介護予防・認知症対応型共同生活介護 グループホームあさがお

在宅介護の相談を承ります

認知症高齢者様のやすらぎの居住空間

グループホームあさがおは、認知症高齢者様に対して、少人数で家庭的な環境の中で安心と尊厳のある生活を営むために必要な日常生活上の援助や日常生活の中での機能訓練などを行うサービスです。
四季を感じられる風景と、徳島杉をふんだんに使ったぬくもりあふれる個室で笑顔とやすらぎの空間をご提供します。

グループホームあさがおの特徴

要介護認定の申請

山と川に囲まれた閑静な場所に位置し、市内から車で15分と交通の便も良いところにあります。
居室からの眺望は、四季を常に感じられる山々があり、日当りと風通しが心身ともに心地良くしてくれます。

徳島杉のぬくもりあふれる居室

徳島県産の杉をふんだんに使用した自然素材に包まれたぬくもりのある個室で、入居者様のプライバシーを尊重した造りになっています。
居室面積は居住部分で約8畳、エアコン以外の家電やベッドはご入居者様の持ち込みとなります。
(ベッドはレンタルも可能です)
お風呂、トイレは共用となっております。

【写真上 ウッドデッキとシンボルツリーのある中庭
【写真下 共有のダイニングルーム

家庭的なおいしい料理

入居者のみなさまが毎日の楽しみにしていただけるよう、朝昼夕と家庭的なおいしいお食事を提供しています。
買い物からはじまり、献立や調理までや後片付けも一緒に行います。
その他にも月に一度程度、外出行事なども行います。

365日24時間体制で安心・安全を

施設から300メートルの場所に保岡クリニック論田病院があります。
ペインクリニック、内科、リハビリテーション科などがあり、軽度な病気から長期の入院、訪問診療まで対応できるようになっています。
また個別対応により自立に向けた支援も行なっています。

生き生きとした暮らしを楽しむアメニティ

併設の「茶房うてび庵」は、ゆったりとお茶を楽しんでいただけるスペースに。
敷地内には菜園場があり、四季折々の野菜をところ狭しと植えてあり、収穫時にはみなさんで分け合っておいしくいただいています。
年間行事としてお花見や9月にはご家族やお友達をお呼びしての夕涼み会も開催しています。
生き生きとした暮らしをお楽しみいただけるよう環境も充実しています。

入居対象者

徳島市に住所のある65歳以上の方で
介護認定要支援2または要介護1以上の方でかつ認知症状がある方

医師の診断書が必要です。

独居あるいは日中一人になることが多く、
ご家族様が1人では心配だと思われる認知症状のある方

家庭的で温かい雰囲気の中でその人らしい生活が送れる場所です。

ご家族あるいはご本人様が月々のお支払いができる方

お支払ついては、ホームの基準を守っていただける方

少人数による共同生活を営むことに支障がない方

利用者がそれぞれ役割をもって家事をするなどして、認知症の症状の進行を緩和し、個別対応によりできる限り自立に向けた支援を行ないます。

利用料金

介護度

要支援2

要介護1 要介護2 要介護3 要介護4 要介護5
介護保険
1割負担額
24,750円 26,040円 27,210円 27,990円 28,530円 29,100円
(825円) (868円) (907円) (933円) (951円) (970円)
室料 35,000円
共益費 6,315円
食材費 30,900円
合計 95,065円 96,355円 97,525円 98,305円 98,845円 99,415円
  1. 医療連携体制加算---要介護1以上の方は1日39円必要となります。
  2. サービス提供体制加算---1日6円必要となります。
  3. 初期加算---入居日から30日以内の期間は、1日30円必要となります。
  4. 認知症専門ケア加算、退居時相談援助加算、看取り介護加算---一定の条件によって加算されます。
  5. おむつ代---使用した枚数に応じて加算させていただきます。
体験入居
(西川まで)
保岡クリニック
メディア掲載実績
つだまちキッチン